変えよう!会の新しい政策、ぜひご覧ください。
<ともに日弁連を変えよう!市民のための司法をつくる会>

変えよう!会 フォーラム23を開催 2023年6月24日

2023年6月24日,東京の連合会館(ZOOM併用)にて,「変えよう!会 フォーラム23」を開催し,沢山の方にご参加いただき,盛況のうちに終了しました。
ここでは,フォーラム23の中から,いくつかの企画をご紹介いたします。

このページの内容

1 変えよう!会 代表 弁護士及川智志のご挨拶と最新重点政策のご説明

及川智志代表による変えよう!会最新の重点政策のご説明です。
 
弁護士激増政策を維持する現在の日弁連をどう変革すべきか?
法テラス改革についてどう考える?
及川代表が,日弁連を変えるための重点政策について,語ります。

あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

2 対談:弁護士人口問題 

及川代表 成見暁子弁護士(元宮崎県弁護士会会長)

変えよう!会の最重要政策の1つである弁護士人口問題
弁護士人口激増路線を維持しつづける日弁連はこれで良いのか,地方の単位弁護士会の会長を務めた2人が,弁護士人口問題について対談しました。
成見弁護士の現場感覚に基づく鋭い指摘に注目です!

あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

3 対談:多様な意見の反映 ダイバーシティ&インクルージョン

及川代表 久野由詠弁護士(愛知県弁護士会,「弁護士界のダイバーシティ&インクルージョンを求めて」メンバー

変えよう!会は,日弁連の政策や活動に,もっと多様な意見が反映されることを重要テ
ーマとしています。
男性中心の弁護士界に,多様性を求めて精力的に活動する,久野弁護士をお招きして,その活動や日弁連,弁護士会のあるべき多様性,インクルージョンについて教えていただきました。

あわせて読みたい
- YouTube Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube.

4 対談:日弁連の民主化・透明化 

太田伸二弁護士(仙台弁護士会)

日弁連の最高意思決定機関である総会。
しかし,地方の弁護士にとっては,その参加コストが非常に高く,総会に参加する弁護士は少ないのが実情です。その結果,重要な政策について,「執行部任せ」になっている傾向がないでしょうか。
変えよう!会では,残念ながら,現在の日弁連の民主性や透明性には疑問があると考えています。
太田弁護士のツイッターでのふとしたつぶやきから始まった日弁連総会のオンライン化運動。
「なにかを変える」ことからはじめよう,という太田弁護士たちの取り組みについてお話を聴きました。

あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

5 ビデオメッセージ

 「法曹の世界に新自由主義の理念を持ち込んだことがそもそもの間違いなのです」

司法制度改革を鋭く批判してきた纐纈和義弁護士(愛知県弁護士会,元日本弁護士連合会副会長)は、こう語ります。
変えよう!会は、一連の司法制度改革が、真に国民の人権擁護に資するものであったかを問い続けてきました。纐纈弁護士の変えよう!への激励のメッセージをご覧ください。

あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

印刷用ページ

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

シェアをお願いいたします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
このページの内容